広島交響楽団 HIROSHIMA SYMPHONY ORCHESTRA

お問い合わせはこちら 082-532-3080 受付時間9:00~17:20

お知らせ

HOME >  お知らせ > 

インフォメーション

【重要なお知らせ】2月12日「平和の夕べ」 コンサート Stage2 曲目変更について
2017.10.06

この度、2月12日の「平和の夕べ」コンサート Stage2に出演を予定しています、世界的ヴァイオリニストのギドン・クレーメル氏の演奏曲目が以下のとおり変更となりましたのでお知らせいたします。
当初予定していました「ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲ニ長調」から「シューマンのヴァイオリン協奏曲ニ短調」に曲目を変更することとなりました。
この変更は、クレーメル氏の強い希望によるもので、シューマンの協奏曲をこよなく愛し、この名作を世界の人たちにもっと知ってほしいとの想いから、これまでもCDへの録音や重要な演奏会で度々取り上げており、この度の「平和の夕べ」でもこの曲を演奏したいとの思いに至りました。
ベートーヴェンを楽しみにしてくださっていた皆様には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますとともに、クレーメル氏のシューマンの名演奏が聴けるまたとない機会をお聴き逃すことのないよう皆様のお申し込みをお待ちしております。
※その他曲目及び出演者の変更はございません。

※このコンサートは文化庁文化芸術振興費補助金の助成及び、NPO法人「音楽は平和を運ぶ」の協賛により開催いたします。

広島交響楽団 「平和の夕べ」 コンサート Stage2
2018年2月12日(月・休) 15:00開演(14:00開場)
広島文化学園HBGホール

ヴァイオリン:ギドン・クレーメル
ピアノ:リュカ・ドゥバルグ
指揮:徳永二男
共演:クレメラータ・バルティカ
管弦楽:広島交響楽団

【プログラム】 ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第11番へ短調Op.95「セリオーソ」*
                      (マーラー編曲弦楽合奏版)
        ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第2番変ロ長調Op.19**
                     シューマン:ヴァイオリン協奏曲ニ短調WoO.23**
                          ※当初のプログラムから変更になりました

* クレメラータ・バルティカのみの演奏。
** 徳永二男 指揮、広響とクレメラータ・バルティカの合同演奏。

【チケット発売日】2017年10月16日(月)

[詳しくはこちら]http://hirokyo.or.jp/concert/list/5494.html



広島交響楽団事務局

〒730-0842 
広島市中区舟入中町9-12舟入信愛ビル3F
TEL:082-532-3080
FAX:082-532-3081
お問い合わせ・資料請求はこちら