広島交響楽団 HIROSHIMA SYMPHONY ORCHESTRA

お問い合わせはこちら 082-532-3080 受付時間9:00~17:20

お知らせ

HOME >  お知らせ > インフォメーション > 

インフォメーション

1/23「第407回定期演奏会」ソリスト及び曲目の変更について
2020.11.27

【重要なお知らせ】1/23「第407回定期演奏会」ソリスト及び曲目の変更について

この度、2021年1月23日開催の「第407回定期演奏会」に出演を予定しておりましたヴァイオリンの蔵川瑠美ですが、都合によりソリストを変更する事となりました。
蔵川瑠美に代わり、新たに渡辺玲子氏の出演が決定、併せて演奏曲目も「ニルセン:ヴァイオリン協奏曲 Op.33」から「シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 Op.47」に変更させていただきます。
皆様には何卒ご理解賜りますとともに、渡辺玲子氏が奏でるシベリウスの協奏曲にどうぞご期待ください。
多くの皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

 

■第407回定期演奏会
[日時]2021年1月23日(土)15:00開演(14:00開場)
[会場]広島文化学園HBGホール
[出演]指揮:チャールズ・オリヴィエリ=モンロー  
   ヴァイオリン:渡辺玲子
[曲目]アルヴェーン:スウェーデン狂詩曲第1番作品19「夏至の徹夜祭」
   シベリウス:ヴァイオリン協奏曲ニ短調作品47
   シベリウス:交響曲第5番変ホ長調作品82
[お問合せ]広響事務局 082-532-3080
[チケット発売日]
●会員先行販売 12月18日(金)9:00~
 広響事務局 TEL:082-532-3080
 広響webチケット https://yyk1.ka-ruku.com/hirokyo-s/
 (対象会員:定期会員、ディスカバリー会員、名曲コンサート会員)
●一般販売 12月23日(水)9:00~
 広響事務局 TEL:082-532-3080
 広響webチケット https://yyk1.ka-ruku.com/hirokyo-s/
 チケットぴあ(Pコード175-005) ローソンチケット(Lコード62801)
 ※エディオン等その他一般プレイガイドでの販売はございません

 

*ヴァイオリン:渡辺玲子(わたなべ・れいこ) プロフィール
超絶的なテクニック、玲瓏で知的な音楽性、切れ味鋭い官能性と幅広いレパートリーで、世界のヴァイオリン界をリードする逸材。
1984年ヴィオッティ、86年パガニーニ両国際コンクールで最高位を受賞。これまでに国内主要オーケストラはもとより、ワシントン・ナショナル響、ロサンゼルス・フィル、フィルハーモニア管、BBC響、ウィーン・トーンキュンストラー管、ロシア・ナショナル管などと共演して国際的に活躍。とりわけ、シノーポリ指揮ドレスデン・シュターツカペレ、サンクトペテルブルク響との共演はCDもリリースされ、大好評を博した。
リサイタルでは、99年にリンカーン・センターにおいてニューヨーク・デビューを果たし、その後もラヴィニア音楽祭、イタリアのストレーサ音楽祭等に出演。
近年は、バレエとのコラボレーションや現代作品の初演などの演奏活動のみならず、国際教養大学特任教授として英語による集中講義を行うほか、「子どもたちのためのレクチャー・コンサート」、ラジオ番組「渡辺玲子の弓語り」のパーソナリティーを務めるなど、教育活動や音楽の魅力を広く伝える活動にも取り組んでいる。
CDは上記の協奏曲の他にも数多くリリース、いずれも高く評価されている。最新CDは“poetry”。
05年エクソン・モービル音楽賞奨励賞、18年には世界で活躍する女性に与えられる「リコグニション・アウォ―ド2018」を受賞。

渡辺玲子(©Yuji Hori)

 

チャールズ・オリヴィエリ=モンロー

広島交響楽団事務局

〒730-0842 
広島市中区舟入中町9-12舟入信愛ビル3F
TEL:082-532-3080
FAX:082-532-3081
お問い合わせ・資料請求はこちら