広島交響楽団 HIROSHIMA SYMPHONY ORCHESTRA

お問い合わせはこちら 082-532-3080 受付時間9:00~17:20

お知らせ

HOME >  お知らせ > インフォメーション > 

インフォメーション

3月7日開催「第409回定期演奏会」出演者及び曲目の変更について
2021.01.29

【重要なお知らせ】3月7日「第409回定期演奏会」出演者及び曲目の変更について

3月7日「第409回定期演奏会」に出演を予定しておりました、指揮者のパスカル・ロフェとソリストのエディクソン・ルイス両氏について、新型コロナウイルス感染拡大の影響により来日が困難となったことを受け、出演者及び曲目の一部を以下のとおり変更することと致しました。
両名の演奏を楽しみにしておられた皆様には誠に残念ではありますが、現在の世界を取り巻く厳しい状況への深いご理解を賜り、急な代役をお引き受けいただきました、熊倉優氏と萩原麻未氏に感謝するとともに、我が国の音楽シーンの将来を担う素晴らしい才能に是非ともご期待くださいませ。

——————

■第409回定期演奏会

[日時]2021年3月7日(日)15:00開演(14:00開場)
[会場]広島文化学園HBGホール

[出演]指揮:熊倉優
    ピアノ:萩原麻未
[曲目]ラヴェル:ピアノ協奏曲ト長調
    ストラヴィンスキー:交響詩「ナイチンゲールの歌」
    ドビュッシー:交響詩「海」− 3つの交響的スケッチ

[チケット料金]S席5,300円・A席4,800円・B席4,300円(学生1,500円)
[お問い合わせ]広響事務局 082-532-3080

[チケット発売日]
●会員先行販売 2月3日(水)9:00~
 広響事務局 TEL:082-532-3080
 広響webチケット https://yyk1.ka-ruku.com/hirokyo-s/
 (対象会員:定期会員、ディスカバリー会員、名曲コンサート会員)
●一般販売 2月8日(月)9:00~
 広響事務局 TEL:082-532-3080
 広響webチケット https://yyk1.ka-ruku.com/hirokyo-s/
 チケットぴあ(Pコード175-008)、ローソンチケット(Lコード62803)
 ※エディオン等その他一般プレイガイドでの販売はございません


■指揮:熊倉優(くまくら・まさる)プロフィール

1992年東京生まれ。作曲を16歳より、指揮を大学入学時より始める。
桐朋学園大学(作曲専攻)卒業及び同研究科修了。指揮を梅田俊明氏、下野竜也氏に師事。第18回東京国際音楽コンクール<指揮>にて第3位、第26回京都フランス音楽アカデミーにて最優秀賞(第1位)、第12回ドナウ国際指揮者コンクールで第2位受賞。
2016年から2019年まで、NHK交響楽団・首席指揮者パーヴォ・ヤルヴィ氏及び、同団アシスタントとして定期公演等に携わる。
国内では、これまでに広島交響楽団、NHK交響楽団、九州交響楽団、群馬交響楽団、東京交響楽団、兵庫芸術文化センター管弦楽団、東京都交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、札幌交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、大阪交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団等と共演。また、欧州ではマスタークラスにおいて、カルロヴィ・ヴァリ交響楽団、ノース・チェコフィルハーモニー管弦楽団(テプリツェ)と共演。
また、その他にも、日生劇場ファミリーフェスティバルや洗足学園大学バレエコース本公演にて谷桃子バレエ団、牧阿佐美バレヱ団と共演(管弦楽:洗足学園ニューフィルハーモニック管弦楽団)。さらに、ファミリーオペラコンサートにおける「魔笛」の指揮や、東京混声合唱団との共演など様々な分野で活躍。
最近はコロナ禍において、海外からの来日指揮者の代役や配信公演にも携わり、2020年7月にはコロナによる演奏活動休止後、NHK交響楽団にとって初めての演奏活動となった「希望のコンサート」(放送演奏)や「NHK交響楽団11月公演」にて、本格的なドイツ・プログラムを披露し、次代を担う若手指揮者として注目を集めた。
2021年春以降は欧州に拠点を移して、研鑽と活動を予定している。
洗足学園音楽大学非常勤講師。

熊倉優(©堀田力丸)


■ピアノ:萩原麻未(はぎわら・まみ)プロフィール

2010年第65回ジュネーヴ国際コンクール〈ピアノ部門〉において、日本人として初めて優勝。年によって1位を出さないこの伝統あるコンクールでの8年ぶりの優勝となった。
広島県出身。第27回パルマドーロ国際コンクールにて史上最年少の13歳で第1位。
広島音楽高等学校を卒業後、文化庁海外新進芸術家派遣員としてフランスに留学。パリ国立高等音楽院及び同音楽院修士課程、パリ地方音楽院室内楽科、モーツァルテウム音楽院を卒業。
日本、フランスを中心に、スイス、ドイツ、イタリア、ベトナムなどでソリスト、室内楽奏者として演奏活動を行っている。これまでに、スイス・ロマンド管、フランス国立ロワール管、南西ドイツ放送響など国内外における主要オーケストラとも共演を重ねているほか、ジョナサン・ノットら数々の著名な指揮者とも共演。
また、スイスのグシュタード・ニューイヤー・フェスティバル、フランスのラ・ロック・ダンテロン、ラ・フォル・ジュルネ(ナント/日本)等の様々な音楽祭に招かれる。
メディアでは「題名のない音楽会」「らららクラシック」「クラシック倶楽部」「名曲アルバム」等のテレビ、ラジオ番組にも多数出演。

萩原麻未(©Marco Borggreve)

広島交響楽団事務局

〒730-0842 
広島市中区舟入中町9-12舟入信愛ビル3F
TEL:082-532-3080
FAX:082-532-3081
お問い合わせ・資料請求はこちら