広島交響楽団 HIROSHIMA SYMPHONY ORCHESTRA

お問い合わせはこちら 082-532-3080 受付時間9:00~17:20

お知らせ

HOME >  お知らせ > インフォメーション > 

インフォメーション

5/10「音楽の花束~春」ソリスト変更のお知らせ
2015.03.03

 5月10日(日)開催の「音楽の花束~広響名曲コンサート~春」に出演予定でしたソリストのティーネ(トランペット)は、体調不良により来日が不可能となりました。以下、所属事務所による公式発表です。


 ティーネが体調不良のため、主治医により演奏旅行を控えるべきとの診断が下り、広島での公演をキャンセルせざるを得なくなりました。たいへん残念で悲しく思っております。早く回復し、近い将来日本に来て広島交響楽団と共演できることを心より願っております。



 「音楽の花束~広響名曲コンサート~春」のソリストを、2014年9月に19歳でベルリンフィルハーモニー管弦楽団に入団したフロリアン・ピヒラー(トランペット)に変更させていただきます。共演曲目の変更はありません。なお、この変更によるチケットの払い戻しはいたしません。皆様にはご理解のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

ピヒラー

*Florian Pichler(フロリアン・ピヒラー) プロフィール
 オーストリア出身。トランペット奏者の父親の影響で、7歳でトランペットを始める。11歳で地元のブラスバンドに所属。高校に在学中も、グラーツ芸術大学でフランツ・トッシュに師事し、ウィーン放送交響楽団の第2トランペット奏者を務める。2012年にはウィーン国立音楽大学でヨハン・プランクに師事。
 2011年オーストリア青少年音楽コンクールで優勝し、ウィーン国立歌劇場管弦楽団、ウィーン・フォルクスオーパー交響楽団、ウィーン放送交響楽団、グラーツ・フィルハーモニー交響楽団などのオーケストラに参加。2014年9月、19歳でベルリンフィルハーモニー管弦楽団の正式メンバーとなる。



広島交響楽団事務局

〒730-0842 
広島市中区舟入中町9-12舟入信愛ビル3F
TEL:082-532-3080
FAX:082-532-3081
お問い合わせ・資料請求はこちら