広島交響楽団 HIROSHIMA SYMPHONY ORCHESTRA

お問い合わせはこちら 082-532-3080 受付時間9:00~17:20

お知らせ

HOME >  お知らせ > インフォメーション > 

インフォメーション

※重要なお知らせ 5/22「第349回定期演奏会」指揮者変更について
2015.05.15

5月22日開催の「第349回定期演奏会」におきまして、出演を予定しておりました
指揮者のラン・シュイ氏が体調不良のため出演出来なくなり、
急遽、大植英次氏にご出演いただく事となりました。

ソリストおよび曲目等の変更はございません。
ラン・シュイ氏の出演を楽しみにしておられたお客様には心よりお詫び申し上げます。
また、ラン・シュイ氏の一早い回復をお祈りするとともに、急な依頼にもかかわらず、
この度の出演を快くお引き受けくださいました大植英次氏に深く感謝の意を表します。
皆様には何卒事情をご理解賜り、ご了承くださいますようお願い申し上げます。
※なお、この度の出演者変更に伴うチケット料金の払い戻しはございません。


*大植 英次(おおうえ えいじ) プロフィール
大阪フィルハーモニー交響楽団桂冠指揮者、ハノーファー北ドイツ放送フィルハーモニー名誉指揮者。タングルウッド音楽祭でレナード・バーンスタインと出会い、以後助手を務める。これまでにバッファロー・フィル準指揮者、エリー・フィル音楽監督、ミネソタ管音楽監督、バルセロナ響音楽監督、ハノーファー北ドイツ放送フィル首席指揮者、大阪フィル音楽監督を務め、ハノーファー音楽大学の終身正教授も務めている。05年《トリスタンとイゾルデ》で日本人指揮者として初めてバイロイト音楽祭で指揮し、世界の注目を集めた。ミネソタ管とのCD はグラミー賞を受賞している。06年大阪芸術賞特別賞、齋藤秀雄メモリアル基金賞受賞。07年大阪市市民表彰受彰。09年ニーダーザクセン州功労勲章・一等功労十字章受章、広島市民賞受賞。第66回中国文化賞受賞。

 



広島交響楽団事務局

〒730-0842 
広島市中区舟入中町9-12舟入信愛ビル3F
TEL:082-532-3080
FAX:082-532-3081
お問い合わせ・資料請求はこちら