広島交響楽団 HIROSHIMA SYMPHONY ORCHESTRA

お問い合わせはこちら 082-532-3080 受付時間9:00~17:20

お知らせ

HOME >  お知らせ >  CD

CD・グッズ・ハイレゾ配信

  • CD ハイレゾ音源 グッズ
  •  

CD

『下野×広響によるCDアルバム第2弾』
広響・タワーレコード・ブレーンミュージック共同企画
ブルックナー:交響曲第4番「ロマンティック」

【ブックレットより ~ 下野竜也】
中学2年の時に、ラジオから流れていた音楽に心が躍り、これは?と曲目を確認する為に最後まで聴いたのが、今回のCDでお聴き頂く第4番でした。(中略)広響と共にブルックナーを演奏出来ることはとても幸せです。同じオーストリアのシューベルト全交響曲演奏を経てのブルックナー演奏は、これまでと違う感覚を持てた様に思います。大聖堂のオルガンが壮麗に鳴り響いている様な場面もブルックナーの醍醐味ですが、内なる歌とそれと一体となった誰も書けない和声こそブルックナーの真骨頂かと思います。それを少しでも感じて頂けたら嬉しく思います。

【タワーレコードサイトより】
2017年4月から音楽総監督に就任した下野氏は、就任直後に交響曲第8番を演奏し高い評価を既に得ており、その成功を受け、両者の最初のアルバムとして前回の第5番が選ばれました。十分な準備と入念なリハーサルを行った上で、両者の最初の録音として自信を持ってリリースされたこの録音は、内外から好評を持って迎えられました。在京と在阪以外のオーケストラによるブルックナー録音自体が稀で、演奏される機会もさほど多くないなか、広島交響楽団による録音・発売の英断は日本のブルックナー録音史に新たな1ページを刻んだと言えます。昨今、特に日本でブルックナー人気が更に高まっていますので、今回の第4番も期待を持って迎えられるでしょう。

[収録作品]
ブルックナー:交響曲第4番変ホ長調 「ロマンティック」
(1878/80年稿に基づくハース版)

[演奏]

指揮:下野竜也
管弦楽:広島交響楽団

[発売]2021年3月26日 
録音:2020年11月15日(大阪)ザ・シンフォニーホール
第405回プレミアム定期演奏会大阪公演よりライヴ録音
■品番:OSBR37010
■価格: 2,500円[税込] ≪送料≫ 210円(1枚の場合)
 ※広響事務局・全国のタワーレコードでの限定販売

藤倉大:Akiko’s Piano

藤倉大:Akiko’s Piano
-広島交響楽団2020「平和の夕べ」コンサートより
広島の被爆75年という節目の年である2020年8月に行なわれた広島交響楽団による「平和の夕べ」コンサート。被爆した「明子のピアノ」が、奇蹟的に修復されて保存されていることを知ったロンドン在住の作曲家、藤倉大がそのピアノからインスパイアされて作曲した新しいピアノ協奏曲(広響委嘱)は、巨匠マルタ・アルゲリッチを迎えて行われる予定であったが、折からのコロナ禍により来日できず、広島出身のピアニスト、萩原麻未によって初演された。ほかにメモリアル・イヤーだったベートーヴェンの弦楽四重奏曲の弦楽合奏版、世界で活躍するメゾソプラノ、藤村実穂子を迎えたマーラーの歌曲、齋藤秀雄によって管弦楽にアレンジされたバッハの「シャコンヌ」を加えたこの記念すべきライヴ・アルバムからは、間違いなく未来への希望が聞き取れることだろう。

[収録作品]
藤倉大:ピアノ協奏曲第4番「Akiko’s Piano」
ベートーヴェン:カヴァティーナ~弦楽四重奏曲第13番変ロ長調 作品130より
マーラー:歌曲集「亡き子をしのぶ歌」
J.S.バッハ(齋藤秀雄編):シャコンヌ~無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番より


[演奏]
指揮:下野竜也
ピアノ:萩原麻未
メゾソプラノ:藤村実穂子
管弦楽:広島交響楽団

[発売]2021年3月24日 
録音:2020年8月6日 広島文化学園HBGホール(ライヴ)
■品番:SICX-10011
■価格: 3,300円[税込]
 ※全国の主要CDショップ等で取扱い

 ソニーミュージックショップ

『下野×広響による初CDアルバム』
広響・タワーレコード・ブレーンミュージック共同企画
ブルックナー:交響曲第5番

【ブックレットより ~ 舩木篤也/音楽評論家】
堂々たるブルックナーである。ここで加速すれば「効果」が得られるだろうと思うようなところでも、そうしない。必要とあらば、むしろ時間をたっぷりかける。作曲家がそこここに挟んだ長い総休止も、あせらず、きっちり取る。金管楽器はしっかりと鳴るが、決して騒がない、喚かない―。(中略)下野&広響も、この第5交響曲という伽藍をあやまたずに築くべく、細心の注意と最大の情熱を注入しているのだと思う。「堂々たるブルックナー」は、その帰結なのだ。

【タワーレコードサイトより】
この堂々たるブルックナー演奏は、1963年に発足した広島交響楽団の脈々と継承される伝統を礎にしての成果である一方、現況においての最大限の成果のひとつと言えるのではないでしょうか。下野氏の思い入れの深さと、両者の綿密な準備により築き上げられた渾身の一作は、日本のオーケストラ界に一石を投じるアルバムになりました。ブルックナー・ファンならずとも、全国の幅広い音楽ファンに聴いていただきたい力作です。

[収録作品]
ブルックナー:交響曲第5番変ロ長調(原典版)WAB.105

[演奏]

指揮:下野竜也
管弦楽:広島交響楽団

[発売]2019年12月 
録音:2019年5月24日広島文化学園HBG ホール
第390 回定期演奏会よりライヴ録音
■品番:OSBR36033
■価格: 2,500円[税込] ≪送料≫ 210円(1枚の場合)
 ※広響の演奏会場・全国のタワーレコードでの限定販売

ベートーヴェン:交響曲第9番《合唱付き》

2018年7月に行われた「夏の第九」がCD化。素晴らしいレベルの独唱者・合唱団を迎え、さらに豪華ゲストをオーケストラメンバーに加えた広島交響楽団の、気合たっぷり迫真の熱演!ゲストには泣く子も黙るバボラークの他、ベルリン放響首席のクララ・デント、ミュンヘン・フィル首席のラズロ・クティなど錚々たるメンバーが集結。広上淳一の指揮は古楽系のすっきりスマートな演奏とは一線を画し、重々しく決然としてたくましい。プラハ響のティンパニ奏者、スヴァトプルク・チェクの大瀑布の如き叩きっぷりも凄まじく、会場の熱気がバンバン伝わってきます。第3楽章までの白熱した演奏にまず驚かされますが、第4楽章で声楽が入るとよりいっそう巨大な世界に変貌。ソリストも合唱も大変高いレベルで、オーケストラもまた熱を帯び、生きる喜びをこれでもかと謳歌します。マーチ直前のヘ長調三和音フェルマータの長さはフルトヴェングラーを彷彿とさせる強烈さ! ※当CDの売上の一部は「西日本豪雨災害義援金」として寄付されます。 

[収録作品]
ベートーヴェン:交響曲第9番ニ長調《合唱付き》作品125

[演奏]
指揮:広上淳一
ソプラノ:中村恵理
メゾ・ソプラノ:清水華澄
テノール:宮里直樹
バリトン:大西宇宙
合唱:東京オペラシンガーズ
管絃楽:広島交響楽団
【ゲスト出演】
ホルン:ラデク・バボラーク
オーボエ:クララ・デント
クラリネット:ラズロ・クティ
ファゴット:ベンツェ・ボガーニ
ヴァイオリン:チャールズ・ウェザビー、マルティナ・バチョヴァー
ヴィオラ:カレル・ウンターミュラー、松田健一郎
チェロ:ハナ・バボラコヴァ
トロンボーン:ディエゴ・ガッティ
ティンパニ:スヴァトプルク・チェク

[発売]
録音:2018年7月12日/広島文化学園HBGホール(ライヴ)
■品番:ALT-404
■価格:オープン価格 

※「ベートーヴェン:交響曲第9番《合唱付き》」は通信販売を行っておりません。
 広響事務局または演奏会会場にてお求めください。

広響ミュージック・パートナー就任記念

広島交響楽団&フォルクハルト・シュトイデ《運命》

緻密さと迫力、さらには喜びと自発性に満ち溢れたアンサンブルを聴けば、「指揮者なしの演奏」というものに対する私たちのある種のマイナスイメージは、根底から覆されるに違いない。(中略)おそらくシュトイデがメンバーに求めているのは、「見る」ことではなく「聴く」こと、そして「音楽を感じる」ことであり、それを理解した広響のメンバーだからこそ、この湧き立つような名演を成し遂げることができたのだろう。
-音楽ジャーナリスト 岩野裕一

[収録作品]
モーツァルト:歌劇「魔笛」序曲
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲
ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」

[演奏]
ヴァイオリン・ソロ&コンサートマスター:フォルクハルト・シュトイデ
管弦楽:広島交響楽団

[発売] 2016年6月
■品番:WWCC-7814
■価格 2,700円[税込] 

※「広島交響楽団&フォルクハルト・シュトイデ《運命》」は通信販売を行っておりません。
 広響事務局または演奏会会場にてお求めください。

広響×進物の大進コラボCD

「音楽の贈り物Vol.1~生まれくる命に希望の祈り~」

商品お申込み

被爆70年を迎えるにあたり「祈り」をテーマに、2014年12月セッション録音を行ったオリジナルCDです。収録内容はいずれもお馴染みの名曲で構成され、プレママ(妊婦)の方々などへの癒しのCDとして作成。進物の大進は広島交響楽団と広島の文化を応援しており、地域文化振興と妊婦の方々へのエールの気持ちを込めて本CDを贈ります。

[収録作品]
モーツァルト:「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」
チャイコフスキー:バレエ「白鳥の湖」第2幕より“情景”“王子とオデットのグラン・アダージョ”
ブラームス:ハンガリー舞曲第5番
オッフェンバック:歌劇「ホフマン物語」より“ホフマンの舟歌”
ビゼー:「カルメン」組曲より“アラゴネーズ”“間奏曲”“前奏曲(闘牛士)”
エルガー:愛の挨拶
マスカーニ:歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より“間奏曲”
J.シュトラウスⅡ:常動曲
J.シュトラウスⅡ&ヨーゼフ・シュトラウス:ピチカート・ポルカ
J.シュトラウスⅠ:ラデツキー行進曲
チャイコフスキー:「モーツァルティアーナ」より“祈り”
(ボ-ナストラック)宮崎尚志:それ行けカープ

[演奏] 
指揮:末廣誠
管弦楽:広島交響楽団 

[発売] 2015年
■品番:HSOCD2705
■価格 2,000円[税込] ≪送料≫ 210円(1枚の場合)

広響×フタバ図書共同企画CD

「じゃけん!モーツァルト」

2006年に発売され、瞬く間に完売した幻のCD「じゃけん!モーツァルト」が、復刻アンコールプレス!特典として前回も好評を博した“カープ坊やヴァイオリンバージョン”ステッカーがCDに封入されています。広島を愛する全ての人々に贈るメモリアルCDです。お求めはフタバ図書または広響事務局へ。

[収録作品]
モーツァルト:アヴェ・ヴェルム・コルプス KV.618
モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」序曲KV.492
モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第4番 KV.218
モーツァルト:交響曲第41番「ジュピター」 KV.551
宮崎尚志:それ行けカープ~若き鯉たち

[演奏]
指揮:渡邊一正
ヴァイオリン:長原幸太
合唱:広島県合唱連盟・広島音楽高等学校
  管弦楽:広島交響楽団
[発売] 2013年(アンコールプレス)
■品番:ARCD2
■価格 2,000円[税込] 

※「じゃけん!モーツァルト」は通信販売を行っておりません。
 広響事務局または演奏会会場にてお求めください。
ドヴォルザーク:スラブ舞曲集(全曲)/指揮:エヴァルド・ダネル
ドヴォルザーク:スラブ舞曲集(全曲)/指揮:エヴァルド・ダネル
商品お申込み

2011年リリースの「新世界から」に続き、ダネルがドヴォルザークの音楽の素晴らしさを見事に描き上げた1枚です。本作の録音は、県内随一の音響効果を誇る呉市文化ホールで行われました。これまで以上に録音音質も優秀で、広響の真髄を存分に体感できる1枚です。

[収録作品]
ドヴォルザーク:スラヴ舞曲全曲

[演奏] 
指揮:エヴァルド・ダネル
管弦楽:広島交響楽団 

[発売] 2012年
■品番:FOCD6029
■価格 2,200円[税込] ≪送料≫ 210円(1枚の場合)
助成:公益財団法人 ロームミュージックファンデーション
ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界から」/指揮:エヴァルド・ダネル
ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界から」/指揮:エヴァルド・ダネル
商品お申込み

「この演奏でドヴォルザークは私の最も大切な友人となりました」と声高に叫びたくなるほどである。 ダネルによる、謙虚にして奥深い、人の心に語りかけるドヴォルザークの世界である。
-音楽評論家 諸石幸生

[収録作品]
ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界から」 
ドヴォルザーク:チェコ組曲

[演奏] 
指揮:エヴァルド・ダネル
管弦楽:広島交響楽団 

[発売] 2011年
■品番:FOCD6003   
■価格 2,200円[税込] ≪送料≫ 210円(1枚の場合)
助成:公益財団法人 ロームミュージックファンデーション
シベリウス:交響曲第2番/指揮:秋山和慶
シベリウス:交響曲第2番/指揮:秋山和慶
商品お申込み

1984年から広響第2代音楽監督を努めた渡邉曉雄氏。氏の薫陶を受けた広響にとって北欧作品、特にシベリウスはかけがえのないレパートリーのひとつです。
これまで秋山音楽監督とも、ことあるごとに取り組んできた交響曲第2番。
シベリウスがフィンランド独立への熱い想いを込めたこの大作を、巨匠秋山がドラマティックかつ情緒豊かに描きあげ、広響と共に渾身の熱演で望んだ1枚です。

[収録作品]
シベリウス:交響曲第2番 
シベリウス:悲しきワルツ

[演奏] 
指揮:秋山和慶 
管弦楽:広島交響楽団

[発売] 2010年
■品番:FOCD6001
■価格 2,200円[税込] ≪送料≫ 210円(1枚の場合)
助成:公益財団法人 ロームミュージックファンデーション
ラフマニノフ:交響曲第2番/指揮:秋山和慶
ラフマニノフ:交響曲第2番/指揮:秋山和慶
商品お申込み

これほど白熱した演奏がライヴでなく、セッション録音というのも、めったとないことだが、まさに満を持して放つとは、このことであろう。予想を超えた強烈な、感興にみちた表現である。 (略)・・・
通常、セッション録音というと、細部まで緻密に整理されただけの演奏になりがちだが、ライヴ録音の場合と違って、精度の高いアンサンブルから、このように赤裸々な感興の表出を味わうことは、あまり経験したことがない。したがって、このラフマニノフはもはや例外的な現象といわねばなるまい。
ここには、一般のライヴ録音に勝る至高の演奏が記録されている。これは演奏者のよほどの共感と集中力がなければ、生まれる音楽ではない。
-音楽評論家 小石忠男

[収録作品]
ラフマニノフ:交響曲第2番ホ短調 作品27 

[演奏] 
指揮:秋山和慶 
管弦楽:広島交響楽団
[発売] 2009年
■品番:FOCD9451
■価格 2,200円[税込] ≪送料≫ 210円(1枚の場合)
助成:公益財団法人 ロームミュージックファンデーション
リムスキー=コルサコフ:シェエラザード/指揮:秋山和慶

商品お申込み

国際平和文化都市広島から音楽に「平和の願いと祈り」を託し世界へ向けて発信する広島交響楽団。初のセッション録音となるこのCDは”愛”をテーマとするロシア音楽名曲集です。
第281回定期演奏会(08’7/22)でも感動を呼んだ「シェエラザード」、「スパルタクス」の美しいアダーショ03年ロシア公演でもアンコールとして取り上げた「ヴォカリーズ」などおなじみの名曲を収録。音楽監督秋山の熟達の指揮の下渾身の演奏で応えた広響メンバーによる、色彩感溢れる「音楽絵巻」が繰り広げられます。

[収録作品]
●リムスキー=コルサコフ:交響組曲「シェエラザード」作品35 ヴァイオリン独奏:田野倉雅秋
●ハチャトゥリアン :バレエ音楽「スパルタクス」“フリーギアとスパルタクスのアダージョ”
●ラフマニノフ:「ヴォカリーズ」作品34-14

[演奏] 
指揮:秋山和慶 
管弦楽:広島交響楽団

[発売] 2008年
■品番:FOCD9400   
■価格 2,200円[税込] ≪送料≫ 210円(1枚の場合)
助成:公益財団法人 ロームミュージックファンデーション
レスピーギ:ローマ三部作/指揮:秋山和慶
レスピーギ:ローマ三部作/指揮:秋山和慶
商品お申込み
[収録作品]
レスピーギ:交響詩「ローマの祭り」
レスピーギ:交響詩「ローマの噴水」
レスピーギ:交響詩「ローマの松」

[演奏] 
指揮:秋山和慶 
管弦楽:広島交響楽団

[発売] 2000年
■品番:OSBR-17020
■価格:2,800円[税込]  1,500円[税込]
   ≪送料≫ 210円(1枚の場合)
■録音:2000年4月18日広島厚生年金会館 第200回記念定期演奏会でのライヴ録音

広島交響楽団事務局

〒730-0842 
広島市中区舟入中町9-12舟入信愛ビル3F
TEL:082-532-3080
FAX:082-532-3081
お問い合わせ・資料請求はこちら